複数の宿泊予約サイトを一元的に管理する「ねっぱん」は凄い!しかも無料で利用可!

PR
PR

ある友人から「民泊の予約サイトを管理して欲しい」と頼まれ一つ返事で承諾。すでに楽天トラベルを利用していたので、「ねっぱん」で管理することにした…しかし「ねっぱん」の管理画面の操作の難しいこと(-_-;)もはや理解不能。

さて「ねっぱん」とは・・・株式会社クリップスという会社が運営している。楽天トラベルやじゃらんnetといったホテルや民宿、民泊の施設を予約するサイト(以下「予約サイト」)を一元的に管理するサイトです。※楽天トラベルに登録すると無料で利用できる。

宿泊施設は予約サイトを一箇所だけで行うのではなく、複数の予約サイトで運営するのが一般的です。施設としては宿泊者の空きが無いほうが良いので、複数の予約サイトに登録する施設が多いです。

ねっぱんの一元的管理のシステムは、例えば楽天トラベルから9月22~24日までの予約が入ったとします。それを他の予約サイト(じゃらんnet、ブッキングドットコムなど)に同日(9/22~9/24)の販売を売り止めにしてくれる(他の予約サイトに連動)が「ねっぱん」、オーバーブッキングを防ぐことができます。また予約が入った時点でメールでお知らせしてくれるので、宿泊施設の管理担当者には重宝されています。

しか~し、基本的な操作がとても難しいのが欠点である。操作というよりも専門用語を理解することが難しい(どの業界でも同じでしょうが)。まず専門用語を理解していないと管理することは困難である。ねっぱんで良く使われる用語をまとめてみる。

紐付ける・・・ねっぱんサイトで新規グループ登録する時に各予約サイトを関連づけること。

シーズナリティ・・・平日、休日前、休日の宿泊料金を設定できる機能。管理画面(通常カレンダー)でも一目で区別がつくように色分けされて表示される。

DBへ登録・・・入力情報をねっぱんサイトのデーターベースに登録する。

サイトへ登録・・・楽天トラベル、じゃらんnet、ブッキングドットコムなどの予約サイトに入力データを反映させる。

自分が理解するまで、ねっぱんの担当者に直接電話で問合わせをしたり、メールで質問を繰り返した結果・・・無事に登録完了。一週間ほどかかりましたが、友人の宿泊施設の基本情報を登録することができた。フーっ。担当者も親切丁寧に教えてくれるので助かりましたよ(「ねっぱん」様ありがとうございました)。

今では、ブッキングドットコム、楽天トラベル、マイナビトラベルの複数の予約サイトに登録し、簡易宿泊施設の予約を管理しています。

慣れるまでには時間を要しますが、使い込めば何とかなるものです。民泊などの宿泊施設を運営されている方にお薦めの「ねっぱん」を今回、ご紹介しました。

さらに詳しく知りたい方は下記のサイトへGO!

ねっぱん公式サイト

その前に楽天トラベルに参画→資料請求

 

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1964年生まれ 一級建築施工管理技士、介護福祉士・・・青年期は、電子工学を学びコンピュータの魅力にハマる。 成人期は、建築関連の仕事に就き、2004年に自身で設計・確認申請・施工しマイホームを建てる。中年期は、介護・福祉の現場を経て関連のセミナー講師、ブロガーとして活動。